iPhone修理が早くて低価格、さらにプロによる安心修理です。持ち込み歓迎いたします、即日対応もいたしますが予約の方優先になりますので、お時間がない方はご予約する事をおすすめします。iPhoneの画面割れも修理します。液晶交換やカスタマイズ、オリジナルプリントなどiPhoneの事ならスマホのコンビニあいほん道神戸西店にお任せ下さい!!

【保存版】オリジナルiFaceができるまで〜プリントオーダー〜

2019-02-02

どうも。今日もiFaceプリントですかー?

形が似ていたという理由で作ってみました。

ちなみにどうやってiFaceプリントしてるかご存知ですか?

詳しく知りたいあなたは続きをどうぞ。

料金等はこちらです。

TENGA premium iface

意外と知られていないiFaceオーダープリントの秘密。

 iFaceロゴはどこに行ったのか、
 まわりのゴムの部分は印刷されないのか、
 デザインは誰がどうしているのか、
 印刷は剥がれないのか、
TENGAとは何なのか…

そこで今日はどのようにしてTEN○GA iFaceを例に、
どのようにしてオリジナルオーダープリントiFaceが出来上がっていくのかを
紹介させていただきたいと思います!

考える澤田

お客様にご希望の画像データをいただきます。
画像がない場合はこちらで制作します。
まずはデザインを思案。(画像はイメージです。)
画像のどの部分を使ったらiFaceの印刷面にうまく収まるか。
アゴ部分は気にしないでください。(画像はイメージです。)
実際は優秀なデザイン部隊が活躍してます。(画像はイメージです。)
デザインがまとまったら、
もしくはまとまらなかったらとりあえず印刷の準備に入ります。

ifaceのロゴを消す

さらのiFaceの写真を取り忘れましたが、
まずはまわりのゴムの部分をマスキングしていきます。
マスキングテープを貼ることで、印刷したくない部分へのインクの付着を防ぎます。

アイフェイスのロゴを消す

アールの部分はダンゴムシのように、オームのように(?)細かい作業です。
ここをしっかりやるかどうかで仕上がりに差が出てくるので、
頼まれても手は抜きません。

マスキングテープ 画像

マスキングテープはたくさんあるので安心してください。

そしてロゴ部分ですが、基本的に消させていただいております。
画像データによってはデザイン的に邪魔になるのと、
インクが透けて見える場合があるからです。
が、ご希望であればロゴを残すこともできますのでおっしゃってください。

ifaceオリジナル

まず少しずつ削っていきますが、このとき本体に傷がついてしまうと
仕上がったときに凸凹になるので、表面のみを削っていきます。

オリジナルアイフェイス

少しずつ少しずつ。

オリジナルiface

このくらいから薬剤に頼ったり頼らなかったりします。
いろいろ試しましたがピカールが一番良くきれいに消えます。

ifaceオリジナル

だいぶ消えてきましたね。

ifaceプリント

ここまで来たらこっちのものです。

アイフェイスプリント

最近ロゴ消しだけなら5分かからずにできるようになってきました。

さて印刷の準備が整いました。

uvプリンター lef20

当店ではRolandのLef-20というUVプリンターを使用しています。
A3ぐらいまでで高さ10cmぐらいのものに印刷可能です。
インクの剥がれについてですが、
剥がすつもりで引っ掻いたり妙な薬剤についたりしない限り大丈夫です。
ただ、印刷なので多少の傷やはがれがあるかもしれませんのでご了承ください。

TENGA premium iface

グロス加工と言って透明インクでのぷっくり加工も可能です。

マスキングテープおしゃれ

完了後はマスキングを外していきますが、
なれてくると一筆書きではがせるようになります。
ぜひやってみてください。

金額等についてはこちらを御覧ください。

それではっ

Copyright(c) 2013 神戸iPhone修理あいほん道 神戸西店 All Rights Reserved.